トレーニングの順序

筋力トレーニング後に有酸素運動をすべきか、有酸素運動をした後に筋力トレーニングをすべきかという議論があります。フィットネスクラブでダイエット目的に運動をする場合、迷わず筋力トレーニングを優先してください

まず有酸素運動から始めた場合、身体が疲れた状態になってしまいます。正しい筋力トレーニングを心がけるならフォームが大切ですが、身体が疲れた状態では正しいフォームで運動できません。筋肉は正しいフォームでの筋力トレーニングによってのみ鍛えられます。したがって、有酸素運動をしたあとに筋力トレーニングをするのは有効ではないのです

一方、筋力トレーニングをしたあとは身体が痩せやすい状態になっています。通常なら20分以上有酸素運動をしないと脂肪が燃えづらいと言いますが、筋力トレーニング後はすぐに脂肪が燃え始めるという意見も存在するほどです。正しいフォームで筋肉を鍛えたあとに有酸素運動をするため、ダイエットにおいては効率的と考えてよいでしょう。

特に、スクワットは大きな筋肉を動かすため身体を温める上で有効です。成長ホルモンの分泌量も多いと考えられるため、スクワットをしてからジョギングやエアロバイクをしましょう。

〔参照資料〕フィットネスクラブで筋トレ – メガロス